« 「愛は霧のかなたに」 | Main | 駒大苫小牧高校の暴力事件 »

August 25, 2005

「ドラゴン桜」はすごい!

 夏休みの昼食タイムに、漫画喫茶に行って「ドラゴン桜」を9巻イッキ読みしてきました。
 前から連載を部分的にみたり、最近始まったテレビを時々観ていて、いつかきちんと全部を把握しておきたいと思っていた。
 やっぱり、すごいわ。
 そして検索すると、たくさんのHPやブログもある。
 学習法としてまとめられているのが、東大受験漫画ドラゴン桜ファンサイト
 科目一覧があって、そこをクリックしていくと、漫画に即した詳しい学習法などが分かる。
 漫画の中の「芥川先生」の芥川式国語鍛錬法の一節で「ただ読書するだけでは力がつかない」ことが述べられている。
 
 「正しく読みとは、著者の言いたいことを正しくつかむこと」・・・・・・その通り。
 「正しく読む能力をつけるには、常になぜという疑問をもつこと」・・・けんか読みという奴です。
 
 僕は、中退した大学院時代に、千葉大学の宇佐美寛氏の「けんか読み」の論文に出会った。
 そのことは、大きな収穫だったし、僕にとっての大きな変革だった。
 「本当に、そういえるのか」「なぜ、そう断定できるのか」を疑って文章を読む。ケチをつけて読む。
 「論理の飛躍」という言葉も、この時覚えた。
 「論路的思考」は、「複眼的思考」とも言えるし、「デイベート式思考」とも言える。
 芥川先生の主張は、僕の目指している国語とずいぶん近い。
  
 「疑問をもって読む」が読解力の基本なら、「読解力低下」の対策で「朝読書をやっています・勝手に読ませています」では、お話にならないということになる。 
 芥川先生は言っている。文章を読むスピードをつけなくてはならないと。
 それは、新聞なり読書なりの経験が物を言うのだと。
 「興味あるものを一気に読む訓練を積む」という芥川先生の指摘は、さすがだ。
 1ヶ月朝読書をしても、ずっと同じ本を読んでいる、という状況ではダメということだ。
 「疑問をもって主体的に読む」「興味を持って一気に読む」の2つの習慣づけを鍛えてみたい。
 
 「ドラゴン桜」からの学びは、おそらく100号まで書いてもでは足りないだろう。
 まずは、ファンサイトでお薦めの『出口の現代文』を入手しよう。
 ちなみに、先日購入した小論文の対策本の著者樋口裕一氏の名が、「ドラゴン桜」の単行本の中で紹介されていた。
 入試小論文対策として「自分で問いを立て、イエスカかノーか答えていく」という項目があった。
 それも「なぜ」にこだわる読みで育まれる論理的思考力なのである。
 

|

« 「愛は霧のかなたに」 | Main | 駒大苫小牧高校の暴力事件 »

Comments

ドラゴン桜、ドラマも原作と全然違ったけど、かなり面白かったですよ。「女王の教室」が続編決定なので、ぜひ「ドラゴン桜」も続編を作ってほしい!

Posted by: chimako | September 28, 2005 at 08:24 PM

ドラマの最終回観ました。感動して涙しましたよ。コミック版との大きな相違は受験者数が多いこと。そのおかげで、ドラマは「クラスメートとの連携・友情」が強く出ていましたね。よかったなあ。

Posted by: 竹田 | September 30, 2005 at 08:10 AM

For the reason that the admin of this website is working, no doubt very rapidly it will be well-known, due to its quality contents.

Posted by: http://www.kevinsraingardens.com | January 31, 2014 at 07:15 AM

Hello there, just became aware of your blog through Google, and found that it is truly informative. I am gonna watch out for brussels. I will be grateful if you continue this in future. Lots of people will be benefited from your writing. Cheers!

Posted by: minecraft | March 27, 2014 at 11:46 PM

My brother recommended I would possibly like this web site. He used to be entirely right. This put up truly made my day. You can not believe simply how much time I had spent for this information! Thanks!

Posted by: busco mujeres | May 23, 2014 at 05:07 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64491/5627671

Listed below are links to weblogs that reference 「ドラゴン桜」はすごい!:

» 『ドラゴン桜』面白ろいなー [35歳から英語勉強して良いかな?]
『ドラゴン桜』おもしろいですよね。TVドラマは普段全然見ないのですが、これだけはなるべく見るようにしています。阿部寛さん良い演技ですよね。『TRICK』も良かったですけどね。 [Read More]

Tracked on August 27, 2005 at 06:40 PM

» ドラゴン桜 [CatalystTsukuba (カタリストつくば)]
「ドラゴン桜」、ホリエモンのブログからブレイクしたらしいけれど、 試しに、と1冊 [Read More]

Tracked on September 28, 2005 at 08:20 PM

« 「愛は霧のかなたに」 | Main | 駒大苫小牧高校の暴力事件 »