« 「Presents」 角田光代 | Main | 「詩」を読ませる »

April 28, 2006

詩を書かせる

040
 (画像をクリックすると大きくなります) 
中学1年生の国語の教科書(光村)の最初の教材は、工藤直子の「のはらうた」である。
 教材を読む(読解する)のではなく、音読や視写を楽しむ単元である。
 「いろんな書き方で、自分の好きなように書いてみよう」
 ・文字の色や形や大きさを工夫して。
 ・全体のバランスも工夫して。

と活動させた。すばらしい作品がたくさんできた。
 子どもの才能はすばらしい。
10

11


|

« 「Presents」 角田光代 | Main | 「詩」を読ませる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 詩を書かせる:

« 「Presents」 角田光代 | Main | 「詩」を読ませる »