« 関心→認識→知識 | Main | 「エリート」という言葉 »

December 26, 2006

「ならぬものは、ならぬものです」

  『国家の品格』の中で、会津若松藩、日新館の「什の掟」が紹介されている(P47~49)。

一、年長者の言うことに背いてはなりませぬ
二、年長者には御辞儀をしなければなりませぬ
三、虚言をいふ事はなりませぬ
四、卑怯な振舞をしてはなりませぬ
五、弱い者をいぢめてはなりませぬ
六、戸外で物を食べてはなりませぬ
七、戸外で婦人と言葉を交えてはなりませぬ
ならぬことはならぬものです
 

  いじめの事件の続いた頃は問い合わせが殺到したのだそうだ。
 「ならぬものはならぬものです」はNN運動とまで呼ばれている。
 ウイキペデイアでも解説がある。 ここ 
 藤原氏は「本当に重要なことは、親や先生が幼いうちから押しつけないといけません。たいていの場合、説明など不要です」とある。
 また、別の箇所には次のように。 

 法律のどこを見たって「卑怯なことをしてはいけない」なんて書いてありません。だからこそ重要なのです。
 「卑怯を憎む心」を育むには、武士道精神に則った儒教的な家族の絆も復活させないといけない。これがあったお陰で、日本人の子どもたちは万引きしなかった。
 ある国の子供たちは、「万引きしないのはそれが法律違反だから」と言います。こういうのを最低の国家の最低の子供たちと言います。「法律違反だから万引きしない」などと言う子供は、誰も見ていなければ万引きします。法律で罰せられませんから。大人になってから、法律に禁止されていないことなら何でもするようになる。(P128)
 「親を泣かせる」「お天道様が見ている」「先祖の顔に泥を塗る」という言葉を藤原氏は紹介している。
 「天知る、地知る、我知る、人知る(「後漢書(楊震伝)」より)」という言葉や「恥を知れ・恥ずかしいと思え」「人が笑う」「みっともない」という言葉も同じように自らの行為を規制するために用いられてきた言葉ではないかと思う。
 先日紹介した『歴史街道』の中で(引用元が不確かでくわしく書けない)、ルールとモラルの区別について書いてあった。
 ルールは、その時々で変わりうる。しかしモラルは不変である。だから、大事なのはモラルをきちんと教えることだ、というように。
★同じく『歴史街道』の中で、札幌農学校のクラーク博士の話も書いてあった。札幌農学校にも「あれもだめ、これもだめ」というようにいくつかの校則があった。しかし、クラーク博士がたった1つに絞り込んだのだという。
 引用元が不確かなのでネットで探してみた→ここ 
 着任したクラーク博士が、それまであった校則を拒否して「校則はひとつでよい。それはBE GENTLEMAN(紳士たれ)である」。 このように、博士は技術や知識の習得の前に「一人の人間として育つ」ということ、そして「自由・独立・人間尊重」を教育方針としていました。
 「紳士たれ」と「恥を知れ」は、国柄は違うが同義と言えるだろう。日本の武士も名誉を重んじ、卑怯を嫌った。
 「ならぬものはなりません」は、非論理的だが大事な心得だ。
 何がならぬものに該当するか、何が紳士的で、何が恥かはいろいろである。
 「いろいろ」だから「あいまい」でもある。
 「あいまい」だから「非論理的」でもある。
 屁理屈を言う子どもたちを納得させるのは難しいかもしれない。
 でも、「校則だからきちんと守れ」とだけ言い続ける教師より、「そんなこともできないで大人になれるか」と諭せる教師でありたいと思う。
 それは「校則」だけを盾に語る教師よりは、ぐっとぐっと難しい道なのである。

|

« 関心→認識→知識 | Main | 「エリート」という言葉 »

Comments

The subject, in the end, is what draws the viewer's attention towards the article. Do not be timid, or believe it can ruin the credibility of one's website. Create a contact update list on your website.

Posted by: Crystal | March 25, 2014 at 10:22 AM

Be sure you browse the return policy before buying online. You do not want to be providing your creditcard information away to somebody who could potentially scam you. Find out about bidding techniques before starting out.

Posted by: Sheena | March 25, 2014 at 10:22 AM

Keep in mind that the contest has to be accomplished in a group time. The NES has many turn-based side scrollers that illegal the interior supporter. Employment typically happened by way of a closed circuit of contacts.

Posted by: Scarlett | March 27, 2014 at 09:56 PM

Supplying an RSS-to-Email selection is an excellent suggestion for anyone blogging and site-building. Compose articles ahead of time that you can use when you're busy or perhaps can't develop a fresh topic.

Posted by: Ina | March 28, 2014 at 07:21 AM

A great deal of the full time when youare looking at you will view a package that says something about entering a rule. Acquiring products on the internet is a lot of enjoyment. Allow it to be a routine to register for price signals.

Posted by: Cleta | April 01, 2014 at 06:34 AM

Some online shop actually provide specials every-day of the week following Black Friday. This range isn't necessary for placing orders online. You generally need to find a very good offer possible when shopping online.

Posted by: Http://www.101bilge.com/ | April 06, 2014 at 04:48 PM

Trials enable you to strive games to learn if you actually want to get it. Attempt to restrict your important gaming to only one kind of machine. Possible get a much more secure encounter on a dedicated console system.

Posted by: lol elo | April 24, 2014 at 02:59 PM

Even though you can't guard them from everything, you'll be able to control just how much violence they see. video games are a great way to a good strategy your kids. Video games can be more than simply a hobby.

Posted by: league of legends boosting | May 01, 2014 at 08:26 AM

Therefore the first thing you really need to do is invest a tiny bit of moment or gold benefiting from bags. Your character must be at least degree 44, the bigger the better nevertheless.

Posted by: wow items | May 02, 2014 at 04:40 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64491/13211221

Listed below are links to weblogs that reference 「ならぬものは、ならぬものです」:

« 関心→認識→知識 | Main | 「エリート」という言葉 »