« 循環型リサイクル | Main | 電気とガスのエネルギー »

February 05, 2007

レジ袋の削減

スーパーのレジ袋の削減が話題になっている。
テレビで見ていて流れてくる数値は、なかなかメモできないでいた。
昨日「スギ薬局」へ行ったら、小さなチラシをくれた。
「ノーレジ袋でポイントをもらおう! エコニコポイント」とある。
裏には「なぜ今、レジ袋の削減なの?」と題した「エコ豆知識」もあった。
====================
 当たり前のように受け取っているレジ袋。
 実は、1年間に大型タンカー2隻分の原油にあたる300億枚ものレジ袋が配布されています。
====================
 年間60万トンがレジ袋のゴミになると書かれたWEBのあったが、タンカー2隻分の方がよく分かる。
(それは日本の何日分の石油消費量に相当するのだろうか?)
 出典が日本ポリオレフィンフィルム工業組合、社会法人プラステイック処理促進協会とあるが、数値がどこにあるのか見つからなかった。
 事実で示す。
 公式なデータで示す。
という姿勢を貫かないと「あるある」と同じになってしまう。

|

« 循環型リサイクル | Main | 電気とガスのエネルギー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64491/13797995

Listed below are links to weblogs that reference レジ袋の削減:

« 循環型リサイクル | Main | 電気とガスのエネルギー »