« 循環型リサイクル | Main | 電気とガスのエネルギー »

February 05, 2007

レジ袋の削減

スーパーのレジ袋の削減が話題になっている。
テレビで見ていて流れてくる数値は、なかなかメモできないでいた。
昨日「スギ薬局」へ行ったら、小さなチラシをくれた。
「ノーレジ袋でポイントをもらおう! エコニコポイント」とある。
裏には「なぜ今、レジ袋の削減なの?」と題した「エコ豆知識」もあった。
====================
 当たり前のように受け取っているレジ袋。
 実は、1年間に大型タンカー2隻分の原油にあたる300億枚ものレジ袋が配布されています。
====================
 年間60万トンがレジ袋のゴミになると書かれたWEBのあったが、タンカー2隻分の方がよく分かる。
(それは日本の何日分の石油消費量に相当するのだろうか?)
 出典が日本ポリオレフィンフィルム工業組合、社会法人プラステイック処理促進協会とあるが、数値がどこにあるのか見つからなかった。
 事実で示す。
 公式なデータで示す。
という姿勢を貫かないと「あるある」と同じになってしまう。

|

« 循環型リサイクル | Main | 電気とガスのエネルギー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference レジ袋の削減:

« 循環型リサイクル | Main | 電気とガスのエネルギー »