« バイオ燃料とアルコール燃料 | Main | イチロー「野球にウソは通じない」 »

December 18, 2007

格差社会を生み出す大企業の繁栄映

ワーキングプアや格差社会の問題を目にすると、学校関係者としても2人の子どもの親としても、黙っていられなくなる。
トヨタが絶好調で、他府県からは、よく見られる愛知県だが、下請け企業は大変らしい。
トヨタの批判は広告主を失うので、タブーなのだとも聞いたが、12月17日の中日新聞では「格差の中で」という特集記事で、トヨタの批判がしっかり書かれていた。

◆(トヨタの四次下請け工場で)、業績が伸びず、五年前から冬のボーナス支給を凍結している。トヨタの躍進のおかげで仕事は増えたが、利益につながらない。元請け親会社のコストダウン要求がきつくなり、経営改善のきっかけをつかめていない。
◆親会社の年間平均ボーナスは、この工場の若い社員の年収を上回る。

親会社のボーナス以下の年収で下請け工場は働かされている。
親会社は「働かせてやっている」とでも思っているのだろうか。
愛知県はトヨタのおかげで潤っているのだろうか。
それとも、トヨタのおかげで苦しんでいるのだろうか。

「『生産台数世界一」を確実にしたトヨタ自動車の下請けにさえ、ボーナスが払えない工場がある」
とある。
これは「トヨタでさえ」ではなく「トヨタだから」のように思えてならない。
利益至上主義のトヨタだから、そこまで下請けに非情になれるのではないか。

パート雇用に頼る企業が正社員登用を増加することを願っているし、
下請け企業に非常な単価切り下げをさせないことも願っている。

|

« バイオ燃料とアルコール燃料 | Main | イチロー「野球にウソは通じない」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64491/17402421

Listed below are links to weblogs that reference 格差社会を生み出す大企業の繁栄映:

» トヨタ自動車 生産世界一へ [企業勝手予想]
2007年の世界生産台数(グループ全体)で、USA『GM』を抜いて世界一へ。 ト [Read More]

Tracked on December 23, 2007 at 01:45 PM

« バイオ燃料とアルコール燃料 | Main | イチロー「野球にウソは通じない」 »