« 何のための報道記事か? | Main | バイオ燃料とアルコール燃料 »

December 11, 2007

5000万件だって可能じゃないか!

朝のラジオで流れてきたニュースに耳を疑った。
ネットで検索してみた。
http://newsflash.nifty.com/search?action=1&func=2&article_id=te__kyodo_2007121001000849&csvname=255413414

全5千万世帯に封書で通知(共同通信)
 三菱東京UFJ銀行が、来年末に完了させる予定の旧東京三菱銀行と旧UFJ銀行のシステム統合に伴い、
来年2月から週末に現金自動預払機(ATM)のサービスを休止して作業することを知らせる封書を、
全約5000万世帯と全事業所に郵送することが10日、分かった。
ATMの休止を、いつまでの期間内に、どの程度の回数実施するかは未定。
三菱UFJ銀は、27都道府県に店舗展開し、口座数は約4000万に上る。
[共同通信:2007年12月11日07時56分]

 民間のUFJが、5000万人に封書を配布する。
 厚生労働省は、年金未納問題で「5000万人への郵送作業は困難」であるとのことだった。
 50円のはがきでも25億円になるから、予算的にも厳しいと聞いていた。
 なんだ、民間なら5000万人への郵送ができるんだ。
 がんばれUFJ!
 見習え厚生労働省!

|

« 何のための報道記事か? | Main | バイオ燃料とアルコール燃料 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64491/17340853

Listed below are links to weblogs that reference 5000万件だって可能じゃないか!:

« 何のための報道記事か? | Main | バイオ燃料とアルコール燃料 »