« 「国語力」についての理解 | Main | 冷静な金銭感覚の議論 »

June 29, 2010

脳科学の知見と言葉の発達

平成16年2月3日の文化審議会答申「これからの時代に求められる国語力について」について復習。
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/bunka/toushin/04020301.htm

<発達段階に応じた国語教育の具体的な展開>には、詳細な脳科学の知見が書かれており、現在文科省のHPから閲覧できる。
意図的に改行を加えて提示する。
=====================
発達段階に応じた国語教育を考えていくためには,次のような脳科学の知見を参考にすることも有効であろう。
すなわち,生後から3歳にかけては前頭前野の神経細胞に急激な成長が見られるが,その後大きな変化が見られなくなる。前頭前野に再び大きな変化が表れるのは,小学校高学年から中学にかけてである。この時期には,論理的思考力・表現力(表す力)にかかわる前頭前野に血流・代謝の大きな変化が起こり,成人と同じような脳の使い方をするようになる。論理的思考力・表現力の教育・指導は,上述の前頭前野の発達段階を踏まえて,
「3歳までの乳幼児期」
「3歳~11・12歳(小学校高学年くらい)まで」
「13歳(中学生)以上」
と3段階に分けて考えることができる。

一方,「国語力を構成する能力等」の中で「国語の知識」の一つとして位置付けられている語彙の力は側頭葉と関係している。
 側頭葉は前頭前野と違って,早くから大人と同じような働きをするようになるので,語彙力の教育・指導は子供の時から大人になるまで,直線的に同じ調子で行ってもよいと考えられる。
 なお,「聞く力」についても,側頭葉が関係しているので,語彙力と同じように早い時期から育てていくことが可能である。
以上のような基本認識に立って,
「3歳までの乳幼児期」
「3歳~11・12歳(小学校高学年くらい)まで」
「13歳(中学生)以上」
と3段階に分けて,それぞれの段階において「重点を置くべき国語教育の内容」を「イメージ図」とともに大まかに示せば,次のようになろう。

(1) 3歳までの乳幼児期 【コミュニケーション重視期】
生後から3歳にかけて,前頭前野の神経細胞は急激に成長する。
 乳幼児の脳の発達に最も重要なのは,親子のコミュニケーションである。「話す・聞く」を中心とした親子のコミュニケーションを通じて,家庭の中で言葉を育てることが重要である。乳幼児は親とのコミュニケーションによって語句・語彙力を身に付けることができる。
また,親が子供に心を開くことで,まず,子供の感性・情緒を育てながら,言葉を発達させていくことが重要である。子供の言葉を育て,豊かな感性をはぐくむことのできる「コミュニケーションの在り方」を親をはじめ子育てにかかわる人たちに広く情報提供していくことも大切である。

(2) 3歳~11・12歳(小学校高学年くらい)まで 【基礎作り期】
この時期には,前頭前野の神経細胞には大きな変化は起こらないが,語彙力など言葉の知識をつかさどる側頭葉や頭頂葉などの神経細胞は成長を続ける。
幼児期では,「読み聞かせ」や可能であれば読書により言葉の数を増やし,さらに「言葉と社会や事物との関係」を習得するために,家庭や地域で多くの様々な経験を積ませることを意識すべきである。これにより,情緒力や想像力も身に付けることができる。
小学校では,「話す・聞く」に加えて「読む・書く」の「繰り返し練習」により,国語力の基礎となる知識を確実に身に付けさせることが重要である。特に,「読み」の学習を先行させることで,言葉の知識(特に「語彙力」)を増やすことに重点を置くべきである。

(3) 13歳(中学生)以上 【発展期】
個人差はあるが思春期を迎えたころから,前頭前野の神経細胞は再び急激な成長を始める。これにより,それまでに培ってきた国語力の基礎を用いて,自らの経験など様々な情報を複合して,論理的な思考を本格的に展開することが可能となる。
国語科の学習においては当然のことであるが,様々な社会体験,社会科や理科の学習などを通して,論理的思考力の育成に努めることが重要である。
また,脳の「情報処理能力」が飛躍的に伸びる時期であるので,多くの読書体験により,情緒力・想像力・論理的思考力・語彙力の総合的な発達を促すべきである。

==================
 文部科学省のHPにあるのだから、国が公認した知見と言っていい。
 この知見を、もっともっと利用して自分の足元を固めたい。

|

« 「国語力」についての理解 | Main | 冷静な金銭感覚の議論 »

Comments

I think this is among the most important information for me. And i'm glad reading your article. But want to remark on few general things, The web site style is ideal, the articles is really excellent : D. Good job, cheers

Posted by: fifa 14 coins generator, | January 20, 2014 at 02:39 AM

continuously i used to read smaller articles or reviews that also clear their motive, and that is also happening with this article which I am reading at this place.

Posted by: fifa 14 coin Generator | February 08, 2014 at 10:38 PM

xbox 360 emulator 3.2.4 bios update

Posted by: how to download xbox 360 emulator no survey | March 16, 2014 at 03:15 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64491/48747348

Listed below are links to weblogs that reference 脳科学の知見と言葉の発達:

« 「国語力」についての理解 | Main | 冷静な金銭感覚の議論 »