« 学級経営・学習指導の基盤は「楽しいことをする」に尽きる | Main | 何も見ないで授業をするのが信頼の基本 »

April 07, 2013

「リラックス&リフレッシュ」にご用心!

リラックスとリフレッシュは類似のように扱われることがある。
ネットで検索すると「リラックス&リフレッシュ」でエステグッズやリゾートホテルなど、いろいろヒットする。

refreshは、「freshの再現」が語源であることは容易に分かる。

1 元気[活気]づける, 〈気分を〉さわやかにする
2 〈記憶を〉新たにする
3 …(の外観・色彩)を新しくする
4 〈船などに〉新しく供給[補給]する;〈火を〉勢いづける;〈電池を〉充電する
5 ((主に米))〈飲み物に〉さらにつぐ, つぎ足す.

━━(自)
1 腹ごしらえする, 飲食する, (特に)一杯やる.
2 (休息・飲食して)元気を回復する.


一方のリラックス(relax)は、

[動](他)
1 〈人・心などを〉くつろがせる, 休ませる
2 〈緊張・こわばりなどを〉ゆるめる, 和らげる, ほぐす, (…の)力を抜く
3 〈決意・能力などを〉弱める;〈努力・警戒心などを〉ゆるめる, 減じる
4 〈法・制限などを〉緩和する, 寛大にする
r
━━(自)
1 〈人が〉くつろぐ, 息抜きをする, 緊張を解く, ほっとする
2 ゆるむ, 和らぐ, 衰える, 解ける

3 〈規則・規律が〉緩和される.
[ラテン語relax?re (re-再び+lax?reゆるめる). △LAX, RELEASE]

語感からすると、リフレッシュは気合を入れなおす緊張に近く、
リラックスは緊張を解く弛緩に近い。

たとえば、ぬるめのお風呂にゆっくりつかるのはリラックス。
熱めのシャワーや冷水のシャワーをさっと浴びるのはリフレッシュ。

ミント系の歯磨きはリフレッシュだから、夜磨くと目がさえてしまう。
(ということは夜用のリラックスの歯磨きもあってよいということか)。

何となく混同しやすいリラックスとリフレッシュの手だてを間違えて使うと、全く逆の効果になってしまう。
そのような正反対の指導を、「リラックス&リフレッシュ」以外にもしてはいないだろうか。

よく言われるのは

◆教えるべきところを子どもに任せ、
 子どもに任せるべきところを、教え込んでいる◆

という愚行である。

あるいは、
◆自信をつけさせる場面で自信を失わせ
  足らない点を指摘して発奮させる場面で、指摘せずに放置してしまう
◆ほめる場面でほめず、叱る場面で叱らない

というちぐはぐな指導である。

自分の指導行為を改めて振り返り、再点検してみたい。
か気にしてみようということだ。

|

« 学級経営・学習指導の基盤は「楽しいことをする」に尽きる | Main | 何も見ないで授業をするのが信頼の基本 »

Comments

wonderful points altogether, you simply gained a brand new reader. What might you recommend in regards to your submit that you simply made a few days in the past? Any sure?

Posted by: payday loans online | April 03, 2014 at 08:19 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64491/57123599

Listed below are links to weblogs that reference 「リラックス&リフレッシュ」にご用心!:

« 学級経営・学習指導の基盤は「楽しいことをする」に尽きる | Main | 何も見ないで授業をするのが信頼の基本 »