« 長方形に1本の直線を引いて面積を2等分させる。 | Main | 学力調査問題(理科) »

May 06, 2015

H27学力調査(小6)国語B問題

実際に取り組んでみた感想は、

◆物語文読解の授業から脱却しないと対応できない。
◆今の市販テストでは対応できない。

であった。
 表現問題が4か所ある。

1 インタビューの書き直し(40文字~70文字)
2 説明文の要旨(60文字~80文字)
  内容に合わせた条件作文(80文字~100文字)
3 読み方の工夫(40文字~80文字)

 特に、文中の表現を利用しないで記述する3の「読み方の工夫」が一番大変だと思う。
 
A:「あなたが想像したとのさまの気持ち」を根拠にして
B: 声に出して読むとき工夫することを書く

とあるが、Bを文字化することはなかなかない。

 それにしても、日頃から文字数に対する感覚を磨いて「これぐらいが80文字」と見積もりができないと、4つの表現問題を時間内にこなせない。
 先日、市販テストを見たが、採点の手間があるので、学力テストには対応できない。
 日頃の授業で、いかに文字数指定で書く場面を設定しているかが問われている。
 表現問題は、何を書いてもOKではない。条件となるキーワードや、指定文字数などの客観的な判断基準に即して点数化するものだ。
 採点する授業者の技量が問われてくる。

|

« 長方形に1本の直線を引いて面積を2等分させる。 | Main | 学力調査問題(理科) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference H27学力調査(小6)国語B問題:

« 長方形に1本の直線を引いて面積を2等分させる。 | Main | 学力調査問題(理科) »