« 吉田兼好が否定した日本人の国民性~「奥ゆかしさ」~ | Main | 「脚気菌」を否定した日本の英雄たち »

November 11, 2015

脚気と言えば、森鴎外

 地元中日新聞の11月5日の夕刊の「B面科学史」のコーナーに、「ビタミン②海軍カレーの起源」が掲載された。
 ビタミンBの欠乏による脚気の問題だ。

◆昔の日本人は脚気に悩まされた。進行すると手足に力が入らず寝たきりとなり、心不全を起こして死ぬことも。
江戸に多発し、徳川将軍の何人かの死因とされる。
明治時代の軍隊でも深刻な問題で「国家の存亡にかかわる」と政府はとらえていた。

◆英国留学から帰った海軍軍医の高木兼寛は、脚気の原因は食事にあると見抜いていた。
練習航海で比較対照実験を行い、白米に比べ、麦飯や洋食が脚気を減らすことを示した。
1883年から85年にかけて、海軍の脚気患者は激減した。

◆どんな栄養素が奏功しているのかは分からないが、理屈はあとでいいという英国流の考え方だ。
緻密なドイツ流医学を尊重する東大の学者は「細菌説」をとり、陸軍は白米の食事を続けさせた。
高木は「学会に一人として自説に賛する人は無かった」と述べている。
鈴木梅太郎が脚気の原因として、後にビタミンB1とされる物質を論文発表するのは1911年、まだまだ先のことだ。

・・・ここまで読んで、谷先生のセミナーで教わった「脚気と言えば、あの人」とつながった。
 東大医学部出身の森鴎外だ。

http://matome.naver.jp/odai/2140488623917423701

に、脚気と森鴎外のつながりが詳しい。

◆脚気対策を明治17年頃終えた海軍に対し陸軍は森鴎外のプライドと面子から「海軍の対策は科学的根拠なし」として真似ようとはしなかった。
その後、国外での戦争が始まると陸軍の脚気病患者は急増した。
海軍の食事改善後も陸軍と森鴎外はその後20年も放置した事になる。

◆森鴎外は、頑固に麦飯の効果を否定し続け、現場からの要求に応じず、麦を供給しませんでした。
その結果、海軍では脚気による死亡患者はほとんどなかったのに対して、陸軍では、日清戦争では 3944人(戦死者は293人)、日露戦争では27800人(戦死者は47000人(この中にも多くの脚気患者がいた))という非常に多くの兵士の命を脚気によって奪う結果となったのです。
 森鴎外らが高木の成果に対して柔軟な姿勢をとっていれば、死なずにすんだ多くの人間の命を奪ったのです。
しかし、森鴎外は生涯、誤りを認めませんでした。


・・・日清戦争でが戦死者よりも、脚気による死者の方が桁違いに多い。脚気はそれほど恐ろしい病気だったのだ。
 日露戦争でも戦死者数の半分にあたる人数だ。
 当時の学説に従ったとはいえ、「脚気細菌説」にこだわった人達は、明らかな失策を行った。
 そのあたりの経緯は、次のサイトにも詳しい(ただし、コピペできません)。
http://www.pref.miyazaki.lg.jp/contents/org/kenmin/kokusai/senkaku/pioneer/takaki/
 さて、中日新聞夕刊の記載に戻す。
 タイトルは「海軍カレーの起源」である。

◆もう1つ高木が困ったのは、軍隊では白米が食べられると聞いて楽しみにしていた兵士の気持ちだった。
「パンでは力が出ない。麦飯は貧乏人が食うものだ」と、口々に不満を訴えた。
日露戦争のころ導入された「海軍カレー」は苦肉の策だった。英海軍の食事を参考に、簡単に作れて各種の栄養を補給でき、兵士が喜んで食べるものと工夫された。
(中略)当時のレシピを再現した「よこすか海軍カレー」は、神奈川県横須賀市の名物になっている。

・・・なるほど、それでカレーか。
ウイキペデイアによる「海軍カレー」の解説も見逃せない。
.https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E8%BB%8D%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%BC

◆当時、大日本帝国海軍軍人の病死の最大の原因となっていた脚気の原因が、軍内の栄養が偏った白米中心の食事であることを突き止めた海軍軍医の高木兼寛は、同盟関係にあったイギリス海軍を参考に、糧食の改善を行うことを試みた[1]。
しかし、当時の日本人にはシチューやパンに馴染めなかったため、カレー味のシチューに小麦粉でとろみ付けし、ライスにかけてカレーライスが誕生した。
よって、インド風カレーとは一線を画すものであり、小麦粉のねっとりとしたルーに多数の具を加味し、とろみによって船が揺れても食器からルーがこぼれる心配もなく日本米との絶妙なコンビネーションを遂げるよう工夫されている[2]。

・・・ほかの港町でも「○○カレー」って聞いたことがある。
今や 国民食と言われるカレーは、日本人を救った有難い食事なのだ。

|

« 吉田兼好が否定した日本人の国民性~「奥ゆかしさ」~ | Main | 「脚気菌」を否定した日本の英雄たち »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 脚気と言えば、森鴎外:

« 吉田兼好が否定した日本人の国民性~「奥ゆかしさ」~ | Main | 「脚気菌」を否定した日本の英雄たち »