« 勘違いでもいいから、自信をつけさせる | Main | 「野心のすすめ」 林真理子 講談社現代新書 »

January 27, 2016

「疑えば永遠に飛べない」

2015年6月5日のニュースで、日本銀行の黒田総裁がピーターパンの話を例示した。いつか使おうとストックしておいたネタだ。

◆「飛べるかどうかを疑った瞬間に永遠に飛べなくなってしまう」――。
日本銀行の黒田東彦総裁は4日、都内で開いた日銀主催の国際会議で、ピーターパンの物語に出てくる言葉を引き、物価や景気が思い通りでなくても、世界の中央銀行が「前向きな姿勢と確信」をもって政策を進める重要性を呼びかけた。
 
http://www.asahi.com/articles/ASH6445ZSH64ULFA00W.html

 この言葉が、ずっと心に残っている。

 「だめだと思うから、だめになる」
 「失敗だと思うから、失敗になる」

 能天気に自分を信じろなどとは言わない。
 「野心」と「努力」が車の両輪だと、林真理子が「野心のすすめ」で書いている。

 「疑えば永遠に飛べない」という意識を強く持っていたい。

|

« 勘違いでもいいから、自信をつけさせる | Main | 「野心のすすめ」 林真理子 講談社現代新書 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「疑えば永遠に飛べない」:

« 勘違いでもいいから、自信をつけさせる | Main | 「野心のすすめ」 林真理子 講談社現代新書 »