« 「あきらめない」だけでは、夢は叶わない | Main | その目標設定はSMARTか? »

July 29, 2016

800メートル中学新記録!

 7月27日の中日新聞に、上郷中学校の馬場雄一郎君が中学新記録を出した記事が載った。ただし、その後の県総体で記録を更新していることに触れていないのがお粗末であった。

 ◆早々の記録樹立に東京五輪への期待も高まるが「目の前の練習を一日一日積み重ね、最終的に五輪につながればいい」と冷静だ。

という部分が印象的だった。
 馬場選手は、1500mメートルでは全国優勝の実績がある。今回、急浮上したわけではない。こんなことを言うと、本人の努力に水を差すかもしれないが、出てもおかしくない実力を持っていた選手だ。ただし、そのように期待されながら記録を出せずに終わってしまう選手も山のようにいる。

 大風呂敷のように「東京五輪」という高い目標に掲げて自分を鼓舞するタイプの人もいるだろう。
しかし、1つ1つずつ目の前の課題をクリアし、自己記録を更新し、結果として五輪の標準記録を勝ち取っていくタイプの人もいる。馬場選手の言葉はそんな印象がある。「結果が後からついてくる堅実タイプ」だ。

 「目の前の練習の積み重ね」もしないで、夢ばかり追いかけるような選手の戒めになってほしい。

|

« 「あきらめない」だけでは、夢は叶わない | Main | その目標設定はSMARTか? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 800メートル中学新記録!:

« 「あきらめない」だけでは、夢は叶わない | Main | その目標設定はSMARTか? »