« 国語の「抜き出し問題」 | Main | 大事なのは「自信」 »

August 04, 2017

「わたしのふつうはあなたと違う」

Photo

愛知県の人権啓発ポスターが、職員室の入り口扉に掲示してある。
 いい内容だなと前から気になっていた。
 漫画仕立てになっていて、教室内で次のような会話が交わされる。

「ひとりだけ丸がり頭だ~!」
「仲間外れだ~」
「でも、あなただってひとりだけ左利きよね」
「きみはひとりだけメガネだよね」
「そういうわたしは、太ってるわ」
「僕は背が低い」
「ほんとだ みんな違うじゃん!」

「わたしのふつうはあなたと違う
 それをわたしたちのふつうにしよう」

http://www.pref.aichi.jp/soshiki/jinken/281118.html

・・・「みんな違ってみんないい」という金子みすずの詩と共通する世界観だ(正確にはちょっと違うけど)。

わたしと小鳥と鈴と

わたしが両手をひろげても、 お空はちっとも飛べないが、
飛べる小鳥はわたしのように、 地面(じべた)をはやくは走れない。

わたしがからだをゆすっても、 きれいな音は出ないけど、
あの鳴る鈴はわたしのように、 たくさんなうたは知らないよ。

鈴と、小鳥と、それからわたし、 みんなちがって、みんないい。」

・・・ネットで検索してみると、人権啓発ポスターは、全部で7種類あることが分かったし、結構注目されていることが分かった。
 中でも、このポスター(1)は、分かりやすくていいなあと思う。

 君にはこんなマイナスがあるね。
 そういうあなたにもこんなマイナスがあるね。
 あれ? じゃあ、どれもちっともマイナスじゃないじゃん。

 自分たちがひけめに感じていることが、何でもないことを笑いあえたら、すごく楽になるんじゃないか。
人権意識とは、他人の違いを受け入れることなんだと感じさせるポスターで、この1枚をきっかけに人権啓発の1時間授業を創ってみたい。
ただし、「無断転載はご遠慮ください」とのことです。


※関連サイト

https://feely.jp/57403/
http://grapee.jp/265781/2
http://niko25niko.xyz/jinken

|

« 国語の「抜き出し問題」 | Main | 大事なのは「自信」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64491/65618514

Listed below are links to weblogs that reference 「わたしのふつうはあなたと違う」:

« 国語の「抜き出し問題」 | Main | 大事なのは「自信」 »