« 「要約よりも引用を指導せよ」 ~宇佐美寛先生の主張~ | Main | 漢字の練習時間が長い »

October 15, 2023

車の燃費をよくする方法と、授業の腕を上げる方法

 かつて、車屋さんに用事があって、時間待ちで自動車関係の雑誌を読んでいた。

 燃費をよくする方法の特集があって、アイドリングストップやアクセルの踏みすぎなど基本的なことも書いてあった。

 その中で確実に10%・15%もの燃費向上を可能にするグッズが紹介されていた。

 それは「燃費メーター」だった。

 瞬間の燃費などが表示される。それを見ているだけで燃費を気にしてアクセルの踏み方などが変わるのだそうだ。

 燃費向上のための特別な装置でもないのに、確実に燃費向上の役に立つ道具が、燃費メーターだと言うのは、逆転の発想のような不思議な発見だった。あれから10年以上経過し、車種によっては瞬間燃費が表示されるものがある。

 

 さて、同じようなことが「授業の腕を上げる方法」でも言える。

 授業の腕を上げるのに、「燃費メーター」のような働きをする物がある。

 録音機、録画機だ。

 自分の授業が録音・録画されているだけで、発する言葉の1つ1つが確かに変わる。

「どなってはいけない」「くどい説明はいけない」と、惰性に流れる下手な授業にブレーキがかかるからだ。

 録音・録画は自分の授業を検討するためのグッズであるが、ダイレクトに授業の腕を上げるグッズである。

 機会があれば、自分の授業をきちんと録音し、きちんと聞き直し、現実を直視(直聴)することをお勧めしたい。

|

« 「要約よりも引用を指導せよ」 ~宇佐美寛先生の主張~ | Main | 漢字の練習時間が長い »

教育」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「要約よりも引用を指導せよ」 ~宇佐美寛先生の主張~ | Main | 漢字の練習時間が長い »