« 「成功の復讐」 | Main | 『いちばんすきな花』 第4話 »

November 08, 2023

What と How

「22歳からの国語力」 (講談社現代新書) 川辺秀美著 2010/1

◆あなたは仕事でいったい「何を」「どのように」実現したいのですか?

・・・川辺氏は、What と How が大事なのだと述べている。 

Howがなければ、空論で終わってしまう。

特に、22才の就活生(卒業生)なら、具体的なHowを語る必要があるのだ。

How=どのように自分らしさを出すかは、自分の存在理由の説明でもある。

 

そしてWhat、何がしたいか。

この「何」を端的に言い切れない人は自分探しで迷走してしまうタイプ。なるほど!

 

①誰が ②誰に ③何を ④どのように ⑤いつ 

⑥どんな文脈で(状況で・事情で)

⑦結果

 

小学生でも、読み・書きにおいて5W1Hを意識させているが、5W1Hが形式的になると役に立たない。

それぞれの意味と意義をしっかり考えて使いたい。

61pxyx3rnl_ac_uf10001000_ql80_

 

 

 

|

« 「成功の復讐」 | Main | 『いちばんすきな花』 第4話 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「成功の復讐」 | Main | 『いちばんすきな花』 第4話 »