« 記憶は「失敗」と「繰り返し」によって形成され強化される | Main | 誰かに教えるつもりで勉強した内容を説明してみると、28%成績がアップする。 »

February 20, 2024

言葉遊びは、ストックが大事。

以前、光村3年国語の言葉の学習のコーナーに「ははははははじょうぶだ」の例文が出てきた。

この例文は、言葉のワークを作りたいと思っていたときに、自分がリストアップしたものと同じだったので懐かしかった。

無論、自分もどこかで見つけてキープしておいたのだと思う。

当時、次のような例文をリストアップした。

①きみはしらないの?「君は知らないの」「君走らないの」

 ②きょうはいったか。「今日は行ったか」「今日入ったか」

 ③ぼくはなしが好きだ。「僕は梨が好きだ」「僕話が好きだ」

④ぼくがまんが好き。「僕我慢が好き」「僕が漫画好き」 

⑤ボールをなげてくびをいためた。「ボールを投げ手首を痛めた」「ボールを投げて首を痛めた」

 ⑥だからねたこを起こすな。「だから寝た子を起こすな」「だからねタコを起こすな」

・・・どれも、声に出すと分かってしまうが、文字だと二つの意味が生じる。

解決方法は、3通り。

(1)漢字で表記する。

(2)読点を入れる。 

(3)助詞を補う。

子供は下品なものを好むので「うんこのカレーはおいしいね」を持ち出すと、大喜びになる(収拾がつかなくなるかもしれない)。

「ねえ、ぱんつくったことある?」も、悪ふざけのパターン。

慣れてくると、子供も

「パンを作ったことはあるけど、パンツを食ったことはないよ」などと答えるようになる。

 

縁起が悪いので、授業では使えないが。「○○三振だ」「○○さん死んだ」というパターンもある。 

「漢字を使う、読点を使う」の上級コースには 

「うらにわにはにわにわにはにわにわとりがいる」

「いるか いるか いないか いるか・・・」

などがある。

 

「順序ですっきり」と言う視点で、次の文を説明させようといったネタを準備したことがある。

◆京都で父からもらった金をみんな使った。

A; 京都で父からもらった金を、みんな使った。

B; 父からもらった金を、京都でみんな使った。

「京都でもらった」のか「京都で使った」のか、という修飾・被修飾の関係を考えさせるものだ。

ところが、最近になって、この「みんな」の意味は、2通り考えられると気づいた。

「全額を使った」と「全員が使った」だ。

こうなると、言葉を変えたり順序を変えないと理解できなくなる。

A;京都で父にもらった金を、全額使った。

B;京都で父にもらった金を、全員が使った。

C;父からもらった金を、全額京都で使った。

D;父からもらった金を、全員が京都で使った。

ということは、「全員」という理解をしていた子は、当時の自分の解説に腑に落ちないまま授業を受けていたのだ。

 

これは本田勝一の「日本語の作文技術」を参考にしたものだ。

「日本語の〜」には「修飾、被修飾」を明らかにするネタとして、次の例文もあった

◆刑事は血まみれになって逃げる犯人を追いかけた。

解法1: 読点を使って2通りの意味の文をつくる。

A、刑事は血まみれになって、逃げる犯人を追いかけた。

B、刑事は、血まみれになって逃げる犯人を追いかけた。

 

解法2:順序を変えて意味がわかりやすくなるようにする

A、血まみれになった刑事は、逃げる犯人を追いかけた。

B、血まみれになって逃げる犯人を、刑事は追いかけた。

 

ここまでくると次のネタすると扱いたくなる。

◆黒い目のきれいな女の子

 若い先生の方の中にはこの例文が何かわからない人もいるかと思う。

「目が黒い」「肌が黒い」「目が綺麗」「容姿が綺麗」「目が黒くて綺麗」の5通りに、「女児」と「女性の子ども」の2通りがあるから、掛け合わせて10通りの解釈ができる。

 何が黒いか、何がきれいか、女のことか女の子のことかで何通りもの意味が取れる。だから意味が分かるように語順や語句を入れ替えさせる。あるいは絵で描かせる。

 伝えたいイメージを他人に説明させるトレーニングになる。

 入れ子状態の悪文を分かりやすく直させるのが、次のネタだ。

◆私は小林君が中村君が遊んでいた場所にいたのかと思った。

例:中村君が遊んでいた場所に小林君がいたのかと、私は思った。

 

◆私は父が母が生まれた町に兄が行くのに反対だと思った。

例:「母の生まれた町に兄が行くのに父が反対なのだ」と私は思った

添削の仕方は一通りではない。

だから、多様な解法があって、みんなで楽しく考えさせることができる。

意味が分からない子をみんなで言い換えて納得させる授業風景は、ほのぼのとしている。

 

取り出し単元で準備するだけでなく、いつでも例示できるようにストックしておくとよい。

|

« 記憶は「失敗」と「繰り返し」によって形成され強化される | Main | 誰かに教えるつもりで勉強した内容を説明してみると、28%成績がアップする。 »

国語」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 記憶は「失敗」と「繰り返し」によって形成され強化される | Main | 誰かに教えるつもりで勉強した内容を説明してみると、28%成績がアップする。 »