« 「1時間かける」という呪縛 | Main | 注意の言葉が入る子供・入らない子供 »

March 26, 2024

切り取って貼るだけではもったいない

2年算数「三角形と四角形」
切り方によって四角形が「三角形+三角形」「三角形+四角形」「四角形+四角形」になることを理解する1時間。
三角形・四角形を切り取ってノートに貼らせていた。
でも、図形を張っただけだから、おさえが足りない。本時の学習内容も薄い。
一番後ろの席の子に許可をもらって、赤ペンで「ちょう点」「辺」と書き足してみた。
うん、これぐらいあると学習した感が出る。
ただ切り抜きを貼るだけで用語の記載がないと、もったいないなのだと実感した。
15

|

« 「1時間かける」という呪縛 | Main | 注意の言葉が入る子供・入らない子供 »

算数」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「1時間かける」という呪縛 | Main | 注意の言葉が入る子供・入らない子供 »