« 道徳の教科書でも「列挙ー分類・整理」のトレーニング課題 | Main | 支援を要する子に、どう対応するか? »

May 16, 2024

「さしすせそ」ではなく「あいうえお」

新しい光村の道徳の教科書。
3、4年には「あいうえお」のページがある。
気持ちよく話し合うためのコツ
ああ、
いいね、
うんうん、
へえー、
おおー
「さすがだね、知らなかったな、すごいね、先生みたい、そうなんだ」の褒め言葉の「さしすせそ」に比べてシンプルだ。
ただし、その分、大袈裟感がない。
私は昨年 SSTの研修で、この「あいうえお」を知った。
さすが教科書会社、良いものを取り入れるのが早い。
教室掲示してもいいページである。
に隣にはグループの話し合いの例が示されている。
週に1回、道徳の時間が話し合い訓練の時間にできたら、いいなと思う。
002_20240516160701

|

« 道徳の教科書でも「列挙ー分類・整理」のトレーニング課題 | Main | 支援を要する子に、どう対応するか? »

教育」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 道徳の教科書でも「列挙ー分類・整理」のトレーニング課題 | Main | 支援を要する子に、どう対応するか? »